あなたはあなた。あなたがあなたを大切にして

事実はひとつだけれど、

 

真実はいくつもある。

 

f:id:mi51torenia:20180123220127j:plain

 

 

出来事って、

 

なんでも誰かの目を通して起きてる。

 

当たり前のことだけど。

 

 

誰かの目を通して起きたことは、

 

その目を通してその人の考えがのっかってくる。

 

当たり前のことだけど。

 

 

だったら、その目の数だけの解釈がある。

 

 

人それぞれの概念があって

 

価値観があって

 

考えがあって

 

感じ方があって。

 

 

 

捉え方が違えば、

 

真実はその数だけ表れる。

 

 

その真実は、

 

その人たちにとってたがえようのないもの。

 

それ以外なんてありえない。

 

 

 

それでいい。

 

 

 

 

ただ、見方が変わればそれ以外の真実もある

 

ってことを知ってるだけで違うから。

 

 

 

あなたの真実はそうなんだね。

 

私の真実はこうなんだよね。

 

ってだけ。

 

 

自分と違うからって否定しなくていいし、

 

批判する必要もない。

 

ちゃんとあなたの真実を分かってくれる人はいるし、

 

なによりあなたが一番確信してる。

 

違うものを否定して自分だけのものにする必要なんてない。

 

否定したところでなくなるわけではないしね。

 

だって、あなたが思う真実は変わらないでしょう?

 

それと同じ。

 

否定しても批判してもジャッジしても

 

何も変わらない。

 

だったら、あなたはあなたの真実を信じていればいい。

 

あなたが思う真実は変わらないし、変えなくていい。

 

それを突き通していい。

 

それがあなたの価値観だし、

 

考え方だし、

 

感じ方だし、

 

生き方そのものなのだから。

 

あなたがあなたの心を大切にしてあげて。

 

だれもあなたを否定したり批判したりジャッジしたりしないから。

 

大丈夫。

 

安心して。

 

 

 

 

 

今ちょうど、世界仰天ニュースで、キレる妻の心の闇スペシャル をやってる。

 

キレたくないのにキレちゃう女性の気持ちがよくわかる。

 

私もそうだったから。

 

ゲシュタルト療法を受けたことで変化があった奥さん。

 

その後のお話で、今は自分の気持ちを大切にすることができてます。

 

とお話されていた。

 

そう。

 

どんな方法でもいいのだけれど、

 

本人が自分の本当の気持ちに気づいてそれを尊重してあげることが大切。

 

自分の気持ちを大切にしてあげることが大切。

 

そうすることで自分の存在そのものを自分が大切にしていることになるから。

 

他人に自分の価値を求めるのではなく、

 

自分が自分の価値に気づいてあげること。

 

それって、自分が思う真実を他と比べるのではなく、

 

自分が思う真実をそのまま信じてあげること。

 

と一緒だったりする。

 

 

これができると、

 

今よりうんとラクに、心軽く生きられるようになる。

 

ここまで読んでくれた方はできるから大丈夫。

 

だって、自分を信じてるでしょう?

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれた方は

「ブックマーク」「シェア」「ツイート」してくれたらいいことあるかもです♪

 

FacebookやHP、ライン@も読んでみてくださいませ♪

 

 

ライン@はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40tre8966p

 

Facebook

https://www.facebook.com/torenia2017

 

HP

http://mi51torenia.jimdo.com

 

 

 

 

 

 

他人は他人。私は私。自分を信じて大丈夫。

幸せになりたい。

 

これって誰しもが思ってることなのではないだろうか。

 

人類の最高到達目標点。

 

 

 

ただ、人によりその幸せの定義が違えば

 

捉え方も違う。

 

感じ方も違う。

 

 

だから、みなが求める「幸せ」も

 

それぞれの価値観や方法でそこを目指す。

 

 

例えるなら、

 

山頂まで行く通りもの行き方があって、

 

どの道からでも頂上に辿りつくけれど、

 

最短距離であったり

 

最短時間で行けたり、

 

道のりは長いけれどゆるやかだったり。

 

その方法なんていくらでもある。

 

なんなら道を通らなくたって頂上には行けたりもする。

 

 

f:id:mi51torenia:20180119223835j:plain

 

違う道を選んだからってなんとも思わない。

 

山頂で出会ったらお互い笑顔でたたえ合うだろう。

 

 

 

これと同じで、

 

自分の思う幸せを押し付ける必要もないし、

 

幸せに辿りつく工程をお互い否定する必要もない。

 

 

 

幸せをお互い求めてるのに

 

その真逆をわざわざしなくたっていいよね。

 

 

 

あなたはそっちの道でいくんだね。

 

僕はこっちの道でいくよ。

 

じゃあ頂上でね。

 

ただこれだけの話。

 

 

どの道でいくかはその人にあった道で行くことが大事なだけ。

 

運動神経に自信がある人は傾斜があっても最短距離の道を選んだら効率的かもしれないし、

 

地道に努力できる人はいくら時間がかかっても距離があっても平坦な道のりを選んだ方が可能性はある。

 

そんな風に、

 

人に個性があるように

 

その個性に合わせて最適なものを選んでいけばいいだけ。

 

 

自分と違うからダメ、

 

なのではなくて、

 

周りと違うからダメ、

 

なのではなくて、

 

それぞれがそれぞれの方法でみんなが山頂にいけることが大事。

 

 

同じ道を通らなくていい。

 

違くていい。

 

あなたの道を見つけることが大事。

 

あなたの道をしっかり歩むことが大事。

 

あなたの道を真っすぐ前見て進むことが大事。

 

あなたの道をあなたが

 

信じることが大事。

 

あなたはあなたしかいないのだから。

 

 

一緒に上を向いてい歩いていこう。

おもいっきり愛おしもう

知らない自分が見えてくると、どんどん自分が愛おしくなってくる。

 

愛おしくなると自然と自分に触れることが多くなるし、

 

自分を丁寧に扱うようになる。

 

f:id:mi51torenia:20180116231324j:plain

 

そんな中気づけたこと。

 

のどの腫れ。

 

顔はおろか、のどなんて普段ほとんど触らない。

 

自分を丁寧に扱うようになったら、

 

自分の身体も丁寧に扱うようになった。

 

スキンケアも意識してするようになったし、

 

全身も撫でるようにマッサージするようになった。

 

そうやって自分に時間をかけるようになったら、

 

微小な変化に気づけるようになった。

 

のどの腫れとか

 

身体のラインとか笑

 

 

よくよく見ないと気づかないけれど、

 

小さな変化はこれから起きる序章。

 

序章であれば、そこで止めることもできる。

 

改善することもできる。

 

のどの腫れに気づいたから、大きな風邪になる前に防ぐことができた。

 

自分の身体のラインがどんなものか知ったから、

 

案外絞れててテンション上がったり笑

 

いつも触れてるからさらに引き締まってきたり。

 

 

実はこれ、身体も心も同じ。

 

心は身体みたいに目に見えるものではないから、

 

さらに気づきにくいだけ。

 

それを見つけて掴んで丁寧に扱ってあげることで、

 

みるみる変わっていく。

 

なりたいように。

 

扱うべきところが分かってればアプローチ方法も見当がつく。

 

見当がつけば試してみればいい。

 

 

こうやって、どうやったらできるかを考えることが大切。

 

なぜできないのか、なんて最初は考えなくていい。

 

なぜできないのか、を考えるから

 

八方ふさがりになったり

 

他責にしたり

 

へこんだりする。

 

そんな必要全然ない。

 

やりたかったことはなに?

 

成し遂げたかったことはなに?

 

目的はなに?

 

それにあった行動をとればいいだけ。

 

どんな行動をとったら、目的達成できる?

 

それだけ。

 

 

同じ解決策を考えるなら、

 

心に負担が起こらない方を選ぼうよ。

 

 

どんなときも、自分へのやさしさは忘れないこと。

 

それが自分を前へ進めることに繋がっているのだから。

 

 

 

ここまで読んでくれた方は

「ブックマーク」「シェア」「ツイート」してくれたらいいことあるかもです♪

 

FacebookやHP、ライン@も読んでみてくださいませ♪

 

 

ライン@はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40tre8966p

 

Facebook

https://www.facebook.com/torenia2017

 

HP

http://mi51torenia.jimdo.com

 

 

 

知る勇気

恐かったり

 

不安だったり

 

人は誰しもがそういう思いになったことがあるのではないだろうか。

 

 

 

この恐怖や不安。

 

これって何に対する恐怖や不安であるか

 

ということを分かって恐怖を感じたり不安になっているのだろうか?

 

 

 

実はNOなのである。

 

恐怖や不安を抱いている対象、原因がはっきりしていれば、

 

人はその恐怖や不安をなくしたいから

 

その対策をとるようになる。

 

そして、行動することでその恐怖や不安は小さくなっている。

 

行動することでやるべきことがはっきりし、

 

恐怖や不安の先にある、

 

あなたにとって大切なものを得るための目的が明確化されるからだ。

 

 

 

ではなぜ私たちは恐怖や不安に覆われてしまうことがあるのだろうか。

 

 

 

それは、

 

恐いから、

 

不安だから、

 

だから、

 

だからこそ、

 

直視しようとしないから。

 

直視できないから。

 

だから、

 

恐怖や不安をふわっとしたまま、

 

手を付けないまま

 

そこに置いておくから、

 

置いておきたくないのに、

 

側にいたくないのに、

 

触ろうとしなかったからずっと恐いし不安でい続ける。

 

 

 

でも、こんなこと知らなければ分からないし、

 

恐い、不安だ、という感情がでれば

 

本能が先に立って逃げることになるのも当然のこと。

 

身を守ることが何より一番だから。

 

 

だけれども、

 

今、この時代を生きる私たちにとってはそれが弊害になることもある。

 

だから、知ることは必要。

 

知識を得ることは必要。

 

なりたい自分になるために。

 

今の時代、知ることは身を守ることにもなりうる。

 

 

f:id:mi51torenia:20180112231941j:plain

 

 

さて、私の場合は原因を追究し、その原因を調べることができた。

 

知ることを追究したら、自分を知るように努めるようになった。

 

自分を知っていくと、

 

自分の心地いいことがわかり、

 

自分に心地いいことをするようになった。

 

自分に心地よくいてもらうようになると、

 

抱いていた恐怖や不安はとてもとても小さくなっていた。

 

とてもとても小さくなっていたから、

 

またその子が表れてきても対処できるようになっていた。

 

あえて意識することなく。

 

 

まずやることは、知ること。

 

これができれば解決したも同然になる。

 

試してみて。

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれた方は

「ブックマーク」「シェア」「ツイート」してくれたらいいことあるかもです♪

 

FacebookやHP、ライン@も読んでみてくださいませ♪

 

 

ライン@はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40tre8966p

 

Facebook

https://www.facebook.com/torenia2017

 

HP

http://mi51torenia.jimdo.com

 

 

知るは救いの手になることもある

案外原因がわかることによって

 

心が軽くなることもある。

 

 

女性は感情の生き物である。

 

感情の起伏が激しい。

 

なんて言われている。

 

例にもれず私もこの一員。

その中でももっとも激しい分類になるのではないだろうか。

 

だからこそ、

心のことに興味をもったし

心のことを学んだのだ。

 

自分をコントロールできるようになりたくて。

 

そう、私は自分の感情をコントロールすることができなかった。

 

信じていた人からはキチガイだと言われたし

親からは宇宙人だと言われた。

 

今思うと、そういわれるほどの言動をしていたなぁと思う。

そういう状態(鬱)だったのだから仕方ないけどね、とも思う。

 

この後、心理を学び

自分の扱い方を知った。

 

知って実践して少しづつ理想の自分に近づいていった。

 

のに!

こんなにやってるのに!

こんなに勉強したのに!

こんなにがんばってるのに!

 

がっつりとでてきたコントロール不可能なほどのもの。

 

それが少し落ち着くと

今度は俄然無力感に溺れる。

 

メンタルだけでは突破できないんだと思いさらされる。

 

(まぁ、私がまだまだだったってことなのかもだけれど、

まだまだだから苦しむ、では私にとって意味がなかったんだよね)

 

 

学んでてよかったなぁと思ったのは、このあと。

 

そのまま溺れ続けるのではなく、

なんでこうなんだろう、

の原因を調べ始めたこと。

 

平静のときであればそれだけのメンタルがあった。

それだけのメンタルを鍛えられてたってこと。

 

で、

 

PMDD

 

というものを知った。

 

これだ、と思ったら

 

ほっとした。

 

楽になった。

 

メンタルのせいだけじゃなかった。

私そのものの問題だけじゃなかった。

こういう症状が原因だったんだ。

 

f:id:mi51torenia:20180109232352j:plain

 

私にとって、

本当にPMDDかどうかなんてさほど関係なかった。

 

実際、PMDDを診断してくれるお医者さんはほとんどいないらしい。

少し理解あるところへ問い合わせてみても、

受診できるのが1か月以上先で予約制。

 

この症状で1か月以上先の予約制受診、

というものは私にとっては意味をなさなかった。

 

から、自分で調べ尽くすことにした。

 

 

 

この経験が必要な人がいれば、

必要な人に届いたらいいな、

と思います。

 

苦しいときに

その瞬間だけでも落ち着けるものを必要としている人がいれば

必要な人に届いたらいいな、

と思います。

 

 

つづきはまた次回。

 

 

 

ライン@やってます!

http://line.me/R/ti/p/@tre8966p

登録してくれたらうれしいです!

 

受け入れられないことの限界点はチャンスの証

苦しくてしんどいときって

その苦しさやしんどさにしか目がいってないんだよね。

 

そのことがよくわかる出来事があったので少しお話させてもらうね。

 

苦しくてしんどくて

どうにかしてこの苦しみからしんどさから抜け出したい

ってずっと思ってて。

いろいろやってみるんだけど抜け出すどころかドツボにはまっていく。

 

抜け出したいって以上に

そんな自分はダメ、あってはならない、苦しくないししんどくない。

 

そんな自分はダメ、あってはならない、苦しくないししんどくない

って苦しい裏では思ってるからこそ抜け出したいって気持ちになってゆく。

 

そんな風に

苦しんでる自分を認められてなかった。

だからこそはまりにはまったんだな。

と今思う。

 

あまりにもはまりすぎて底に辿りついてしまったときに、

もういいや

ってなった。

 

なにやっても変わらないし

私の力ではどうすることもできないし

どうせ苦しいならあらがうのをやめよう。

どうせしんどいならそのしんどいをしんどいことにしよう。

 

て思ったんだよね。

 

 

f:id:mi51torenia:20180105142647j:plain

 

そしたら不思議。

ムリに見え張る必要もなくなって

虚栄する必要もなくなって

そのまま苦しいしんどいがでたら

水の流れのようにその苦しさしんどさの中で

なんとか流れてた。

 

流れに乗れると

その苦しさしんどさもさほど気にすることがなくなった。

 

不思議でしょ。

 

でもね、ここ、重要。

 

しんどいことをしんどいことにしよう。

 

これがポイントだった。

 

しんどいのは分かってるんだけど、

それを受け入れられると

自分の中にその器ができてしんどいが許容される。

 

でも

しんどいは分かってるんだけど、

それを受け入れられないと

自分の中にあるべきものでないと思ってるから

自分から生まれたものなのに外へだそうとする。

外へだそうとしてもそれは自分の一部だから

是が非でも外に出されないようにより一層強固になる。

 

これが原理。

 

自分にとってあってはならない何かが起こったときに

抵抗せずあらがわず自分の本当の気持ちに身をゆだねてみるのもひとつの手。

その物事によるかもしれないけどね。

 

 

 

無くそうとするのではなく知るところからはじめてみよう

今年こそ変わりたい。

ここが嫌だから直したい。

もっとこうなりたい。

 

ヤル気 無料 に対する画像結果

 

こういった向上心から

新年の目標を立てた方も多いのではないでしょうか?

とっても素敵なことですよね。

 

自分の成長を信じて目標を立てる。

目標を立てることによって終着点がはっきりするから

その目標は達成しやすくなる。

 

私もずっとそうやってきてました。

理論的にも間違ってないですよね。

 

でも、なぜだかすっきりと達成してくれないんです。

毎回。

 

これって実は

私のとらえ方の問題だったんです。

 

ここが嫌だからこうなりたい。

 

だと、嫌なところばかりに目がいって

嫌なところは一向になくならない。

というより目につくんです。びっくりするほど。

 

だから、目標は達成できていたとしても、

無くしたかった自分がまだいるから達成とすんなり思えない。

 

じゃぁずっと囚われて生きなきゃいけないの?

どうしたらいいの??

って感じですよね。

 

 

でもね、これって実は

 

はじめの一歩

 

だったんです。

 

というのも、

自分のことって見えているようで見えていないもの。

 

その自分の一部を、

嫌なもの

として見えている

ということを、まずは確認しておきたいのです。

 

知る

ということは、

そこからどうしたいのか対策をとれるってこと。

 

ただ、この順番が大切だったんだなと今は思います。

 

嫌なところを知ったから

見ないようにする。

だと、何も変わらずですよね。

 

嫌なところを知ったから

変わりたい。

だと、急にベクトルを反転させています。

なかなか難しそうじゃないですか?

 

嫌なところを知ったから

無くしたい。

だと、あるものを無にしよう

っていうのも確実に無理がありますよね。

 

ここでまずやるべきこと。

 

 

知ったら、

観察する。

です。

 

 

上にあげたように、

嫌な部分て、でてきてしまったら見ないようにしてませんか?

 

私は見ないようにしてました。

だって、見たくないですもん。

嫌な自分なんて。

汚い自分なんて。

 

でもね、

見なかったら、よくわからないんです。

よく分からないから、ふわっとずっとあるんです。

ふわっと一生まとわりついてるなんて嫌ですよね笑

 

であれば、

その嫌な部分を観察してみてください。

それがある理由は必ずあります。

 

私たちの身体も体調を少し悪くすることによって

これ以上は限界だよ。少し休もうねって

SOSを教えてくれるように、

 

私たちの感情も同じだったりします。

どこかが悲鳴を上げているから

変わってSOSを出してあげてるだけ。

 

嫌な部分も私の一部。

あなたの一部です。

ちゃんと見てあげてください。

 

すると、

あーら不思議。

 

目につかなくなるばかりか、

こうなりたい自分を歩んでる自分を発見できたりしちゃいます。

 

だれだって、自分のことは見てほしいもの。認めてほしいですよね。

それは、感情ひとつとってもそうだったりします。

 

私の感情を受け入れてあげられるのは私だけ。

それは、その感情が受け入れてほしいと一番に願っているのが私自身だから。

他の誰でもなくね。

 

今、嫌な部分が見えてるあなたなら大丈夫。

 

 

【HP】http://mi51torenia.jimdo.com 【FB】https://www.facebook.com/torenia2017 【line@】https://line.me/R/ti/p/%40tre8966p